Testimonial

​理念

​製作について

About Violin Making

ストラディバリやガルネリ・デル・ジェズ等の

偉大な製作家の楽器を研究することは、

我々現代の製作家にとって大変大きな価値があります。
しかしそれら名器をそのままコピーすることに、

私は多少なりとも疑問を感じてもいます。

 

我々は生まれてから現在まで

それぞれが固有の物語を持っています。

それは誰かの真似ではなく

その人の感性や思考、

流れていくように感じる日常の積み重ねが

形作ってくれるものでしょう。

 

楽器も誰かの真似ではなく、

物語や違いを持っていても良いのではないでしょうか。

なぜならば

楽器も人と同じように祝福されながら世に産み落とされ、

触れた人々に反応して染まり反発して成長していくからです。

 

自分の楽器が奏者に寄り添い、

日々の営みと共に成長し、想いを分かち合い、

人生という物語をさらに輝かせることができればと

祈っています。

IMG_20181127_194606_1-01-1190x1587.jpeg