Testimonial

​理念

​製作について

About Violin Making

ストラディバリやガルネリ・デル・ジェズ等の

偉大な製作家の楽器を研究することは、

我々現代の製作家にとって大変大きな価値があります。
しかしそれら名器をそのままコピーすることに、

私は多少なりとも疑問を感じてもいます。

 

我々は生まれてから現在まで

それぞれが固有の物語を持っています。

それは誰かの真似ではなく

その人の感性や思考、

流れていくように感じる日常の積み重ねが

形作ってくれるものでしょう。

 

楽器も誰かの真似ではなく、

物語や違いを持っていても良いのではないでしょうか。

なぜならば

楽器も人と同じように祝福されながら世に産み落とされ、

触れた人々に反応して染まり反発して成長していくからです。

 

自分の楽器が奏者に寄り添い、

日々の営みと共に成長し、想いを分かち合い、

人生という物語をさらに輝かせることができればと

祈っています。

​修復について 

About Restoration

400年以上の歴史を持つヴァイオリンという楽器は現在、

演奏道具という位置付けを超え、歴史的、文化的、

さらに古美術としての価値も有しています。

ですので、

楽器の修復とは演奏者にご満足頂くことはもちろんのこと、

そのような価値を後世へ伝える役割も担っています。

​そのためには日々研鑽を積み、

自分の方法に固執しすぎることなく、

広く世界の修理理論と技術に目を向け、学び続け、

お預かりします大切な楽器に

しっかりと時間を手間をかけて修復していきます。

音調整について

​About Tonal Adjustment

理想とする音については奏者自身が誰よりも分かっているでしょう。

しかし時として自分の音が本当に良いのか迷うこともあると聞いています。

音に関してや弾きづらさなどの悩みを抱えながらでは、

伸びるものも伸びなくなってしまうのではないでしょうか。

演奏に費やす時間と努力が楽器の性能やポテンシャルに邪魔されるのではなく、

相乗効果を持てる関係が築けるのが一番だと感じています。

「もっとこうだったらいいのに!」

という願いを叶える作業をぜひご一緒させて下さい。

About Violin making Class

​ヴァイオリン製作教室について

何か新しいことを始める時は

どんなことでもワクワクするものですが、

それがヴァイオリンという美しい楽器作りの場合は

尚更のことと思います。

本当に自分で作れるのだろうか心配してしまうかもしれませんが、

豊富な製作経験から私がしっかりとサポート致しますのでご安心下さい。

ご自分で作った楽器が初めて音を出す時は、

やって良かったととても感動しますよ。

製作のプロを目指す方を対象としているわけではないので、

授業はとにかく楽しみながら進めていきたいと思います。

 

ぜひ、世界にたった一つのあなただけのヴァイオリンを作って下さい。

  • Facebook Social Icon
  • Instagramの社会のアイコン

弦楽器工房 La Stellina

〒186-0004

東京都国立市中1-7-31, NAKA HOUSE 303

Tel:08023367374

E-mail:lastellinavn@gmail.com

Copy right © Liuteria La Stellina